電話占いは、どんな人が占っているの?

電話占いで占ってくれるのは会社所属の占い師

電話占いで占っている占い師は、多くの場合、電話占い会社に所属している占い師です。電話占い会社では、独自の審査基準をもうけて採用審査を行い、審査を通過した人を占い師として採用するケースがほとんどでしょう。占いのキャリアを買われて採用されるケースもありますが、未経験でありながらも、人柄ややる気を評価され採用されるケースもあります。電話占いという特殊な世界とはいえ、一般社会の会社のように、能力も経歴も様々な占い師が所属しているケースがほとんどです。ひとつの会社に所属する占い師もいますし、名前を変えて複数の会社に所属している占い師もいます。また、電話占いの占い師の中には対面占いやメディア出演などもしている人も多いです。うまくタイミングがあえば、名前の知れている占い師に、占ってもらえる可能性もあるでしょう。

占い師との相性を見極めよう

電話占いでは、恋愛相談や人に話せない悩みなどを相談したいクライアントも多いですから、占い技術だけではなく、コミュニケーション能力や傾聴・カウンセリングの技術なども必要とされます。電話占いでは幸先を占いたいという人も多いですが、自分の境遇に共感し理解してほしい、と望む人も少なくないでしょう。また、社会人としての最低限のマナーをわきまえていることも、信頼して相談できる占い師である最低条件だといえます。各会社では、占い師の質を担保する面で、占いの技術のほかに、このような共感性や社会人マナーなどを採用基準にしている場合も多いです。とはいえ、人同士のことですから、相性もあるでしょう。電話占いで自分に合った占い師と出会うためには、占い師の得意とする占術や相談内容が、自分のニーズに合っているかどうかを見極めることが大切です。その際には占い師のプロフィールやレビューなどを参考にしましょう。

© Copyright Find Certainty In Your Future. All Rights Reserved.